自由な旅行をサポートするHISイタリアが現地から楽しくて役立つ最新情報を提供 www.his-italy.com


by his-italy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

夜を徹してローマを遊ぶ!

夜遊びするには色々限られてしまうイタリアのナイト・ライフ。
でも夏から秋への過ごしやすい季節にはみんな夜を満喫したくてうずうず。
2003年から夏の終わりを惜しむように
ローマでは「ノッテ・ビアンカ」というイベントが開催されています。

2006年は9月9日の夜。

「ノッテ・ビアンカ」は「白夜」という意味。
夜を徹して街が賑やかに熱く盛り上がる文化イベントです。
地元のローマ人だけなく、
もちろんその時期にローマに滞在しているツーリストも参加できるイベントです。

今年は初の試みとして
9月8日の夜に「前夜祭」も予定されています。
「前夜祭」にふさわしく、
21:00からヴィッラ・ボルゲーゼ(Villa Borghese)の中にある
シエナ広場(Piazza di Siena)では
ピノ・ダニエレ(Pino Daniele)、エリーザ(Elisa)、イヴァノ・フォッサーティ(Ivano Fossati)、フィオレッラ・マンノイア(Fiorella Mannoia)が参加するメガコンサート。

そしてツーリストにとって嬉しいのは、
この「前夜祭」では24時まで数多くの美術館が開館している点。
f0058160_223964.jpgカピトリーニ美術館(Musei Capitolini)、トライアヌス帝の市場(Mercati e Foro di Traiano)、アラ・パチス美術館(Museo dell'Ara Pacis)、ローマ博物館・ブラスキ宮殿(Museo di Roma - Palazzo Braschi) 、ヴィッラ・トルロニア美術館(Musei di Villa Torlonia)、カラカラ浴場(Terme di Caracalla)、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂(Complesso Monumentale del Vittoriano)、サンタンジェロ城(Castel Sant'Angelo)などが夜間開館実施。

f0058160_231851.jpgまたイタリアで人気のヒューゴ・プラット(Hugo Pratt)の漫画
「コルト・マルテーゼ(Corto Maltese)」の特別展のオープニングが
ヴィットーリオ・エマヌエーレ二世記念堂で予定されています。

イベント当日9日は夜を徹して街が活気に溢れ
翌朝8時までローマ市内各地でイベントが開催されます。
コンサートや、試飲・試食、ガイドつきツアー、花火大会など
総イベント数500ともいわれる大騒ぎのお祭りなのです。
人々が行きかう通りや広場で
とんでもない有名人がショーを繰り広げる可能性もあるので見逃せません。

もちろん街中のバールやレストラン、そしてブティックや
そのほかのお店も夜を徹して営業するところが多いので、
夜明けまで夜のショッピングを楽しむこともできます。
お店によっては「ノッテ・ビアンカ・スペシャル価格」を打ち出すところもあるそう!!
見逃せません!

夜出かけてみたいけれど、街中の移動はどうしよう・・・。
ご安心下さい。
このイベントのために
9月8日はメガ・コンサートの時間帯に合わせて
20:00から25:00までテルミニ駅とヴィッラ・ボルゲーゼを中心に
バスの運行本数が増発されます。
また9月9日はローマ市内中心地区は
21:00から翌朝6:00まで歩行者天国となります。
歩行者天国ゾーンを取り囲むようにバス路線がめぐり、
22:00から翌朝6:00までは1,00ユーロのバスチケットで乗り放題。
バスやトラムは運行本数を増発予定。
地下鉄A・B両線も運行時間を翌朝5:30までに延長。
多くのイベントが開催される歴史的中心地区と住宅の多い市街地を結ぶ
シャトルバスも23:00から翌朝6:30まで運行予定。

ノッテ・ビアンカの詳細はこちらからチェック
[PR]
by his-italy | 2006-08-19 02:09 | イタリアのアート&文化