自由な旅行をサポートするHISイタリアが現地から楽しくて役立つ最新情報を提供 www.his-italy.com


by his-italy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ローマ在住日本人の間では、
知る人ぞ知るこのお店。

京都・宇治市出身の日本人女性が経営しているので、
本場京都より届いた抹茶がたっぷり入っているから色も濃い!

小カップ又は、小コーン1,30ユーロからなので、
日本で食べるより安い!
なんと去年夏より
ピリッとさわやかな「わさび味」も味わえます!

その他ヘルシーな豆乳アイス各種、
ユニークなところでは、
f0058160_2263512.jpg
PUFFIというアニメキャラクターの色(水色)のジェラートもあります。

研究熱心なオーナーは、また新しいタイプを創作中かもしれません。


f0058160_2285884.jpg
Gelateria Chocolat
Via Leone IV, 95
[PR]
# by his-italy | 2006-02-26 22:38 | 美味しいイタリア
比較的日本人の味覚に合うといわれるイタリア料理。
それでも1週間から10日以上の長いイタリア滞在になると
トマトソースにも飽きがきて、
外食続きでなんとなくお腹がもたれたりして
ちょっと違う味を探したくなる人も多いのでは。

それに限られた観光時間を割いて
お昼にゆっくりテーブルに座って食事するのは惜しいという人や
オペラの開園時間が迫っていて
イタリア人ペースの遅い夕食時間に合わせられない時など
ホテルの部屋で手軽に食事を済ませるのも
イタリア旅行を120%楽しむためのコツのひとつです。

イタリアのファーストフードといえば、ピッツァやパニーノが定番ですが
ここ数年のイタリアはエスニック料理ブーム。
最近特にイタリア人に人気があるのは
お昼に手軽にテイクアウトして食べられるエスニック・ファーストフード。

テルミニ駅近くには
各国から移民してきた人が経営するお店がたくさんあるので
利用してみるといいかもしれません。

お勧めのインド料理テイクアウト。
Kabir fast food

テルミニ駅から歩いて7分。
ヴィットリオ広場からは2分。
そこだけ異国情緒が漂う殺風景な店構えです。
躊躇せずに3段の階段を上ってお店に入ると
店内はBollywoodのビデオが流れてインドの雰囲気たっぷり。
左手にショーケース。右手に簡単なテーブル席。
手前のショーケースには色とりどりのインドのお菓子が山のように盛られています。
その奥のショーケースにカレーやサモサ、タンドリーチキンなどが。

チキンカレー(ライス付き・一人前) 6,50ユーロ
チキンカレー(ライスなし・一人前) 4,00ユーロ
サモサ 一個1,20ユーロ
ベジタリアン・サモサ(ポテト&グリンピース) 一個1,00ユーロ
タンドリーチキン(一人前) 6,00ユーロ
など定番のインド料理をはじめおつまみやおかずなどもいろいろ揃います。
すべて持ち帰りできます。

ローマで定評のあるインド料理レストラン「Maharajah」と
経営者が同じなので味のほうは本格派。
イタリア人にも食べられるように、ちょっと辛さ控えめ。

Kabir fast food
via Mamiani, 11
tel. 06 4460792
営業時間  11:00-23:00 (16:00-17:00休憩時間)
年中無休
f0058160_20441270.gif


H.I.S.お勧めのホテル
ラディソン・サス・ホテル(RADISSON SAS HOTEL)にお泊りなら
目と鼻の先です。
[PR]
# by his-italy | 2006-02-26 20:44 | 美味しいイタリア
今年で4年目を迎える
フィレンツェの「エスニック・カーニバル」。
世界各国からの移民が多く暮らすフィレンツェの街ならではのカーニバル。
それぞれ自分の故郷のカーニバルの特別衣装
もしくは民族衣装をまとって街を練り歩きます。
年を追う毎に、
より華やかに盛大にパレードが繰り広げられるようになりました。

今年のカーニバル・パレードは2月26日(日曜日)14時出発。
行程は以下の通り。

Piazza Ognissanti(オンニッサンティ教会広場)
Via Tornabuoni(トルナブオーニ通り)
Via de' Pecori(ペコリ通り)
Via Calzaioli(カルツァイォーリ通り)
Piazza Signoria(シニョリア広場)
最終地点のシニョリア広場では
ヴェッキオ宮殿(Palazzo Vecchio)前の特設舞台で
それぞれの国が思い思いのショーを繰り広げます(各6分)。

今年の参加国は昨年おおいに盛り上がったブラジルをはじめ20か国。

ヴェネツィアのクラシックなカーニバルもいいけれど
世界各地のカーニバルを一気に楽しめるフィレンツェの
「エスニック・カーニバル」もお勧めです。

昨年のパレードの様子(写真提供:フィレンツェ市
f0058160_3243830.jpg



フィレンツェを拠点にもっと楽しむなら
HISのオプショナルツアーを活用しましょう
[PR]
# by his-italy | 2006-02-22 03:27 | イタリアのアート&文化
バレンタインデーに
カップルで美術館を訪れると一名分は無料になります。

国立の博物館、美術館、遺跡などを訪問するカップルは
チケット売り場でその旨を伝えるだけでチケット一枚が無料になります。


「愛」は人類の営みの中で必ず存在してきたもののひとつですから
どこの美術館を訪れても
きっと素敵な「Amore」が見つかるはず。
是非この機会に
大切なパートナーと芸術鑑賞を。
[PR]
# by his-italy | 2006-02-14 02:24 | イタリアのニュース
2月10日。
トリノオリンピックいよいよ開幕。
昨今の国際情勢などを踏まえて
9000人以上の警官隊などが出動して厳戒な警備体制が整えられています。


f0058160_20155015.jpg
12月8日にローマを出発してから
イタリア国内隅々まで巡った62日の行程の末、
10000キロ以上にも及ぶ道のりを継いで、トリノ入りした「聖火」。
9日のトリを飾ったのは
1960年ローマオリンピックの金メダリストのリヴィオ・ベッルーティ(Livio Berruti)。

2月10日19時に開会式。
その後参加80カ国2000人の選手たちの行進。
ギリシャから入場開始で開催国であるイタリアが最終入場となります。
日本代表は32番目の行進。



f0058160_20161061.jpg
イタリア国旗を持つのは女子フィギュアのカロリーナ・コスナー(Carolina Kostner)。



57メートルの高さに設置された聖火台に点火する
「最終聖火ランナー」の名前は未だ公表されていないのですが、
アルベルト・トンバ(Alberto Tomba)、デボラ・コンパニョーニ(Deborah Compagnoni)、
ステファニア・ベルモンド(Stefania Belmondo)などが候補に挙がっています。

オリンピックのカレンダーはこちら
http://www.joc.or.jp/torino/schedule/index.html


女子フィギュアスケート決勝戦チケット残席わずか!!
急いでクリック
*大好評の末「女子フィギュア決勝観戦チケット」は完売いたしました。
[PR]
# by his-italy | 2006-02-10 20:16 | イタリアのニュース
2006年2月10日から始まるトリノ冬季オリンピック。
開催期間中のトリノ市内の
公共交通機関は約25%増便で運行します。
オリンピックスペシャル路線も運行されるので、
各競技会場へのアクセスが簡単になります。

2月4日に開通が予定されている「トリノ地下鉄」は
オリンピック期間中(2月10日~2月26日)は
無料で利用できます。
市バス・トラムは通常70分有効のチケット(0.90ユーロ)で
一日乗り放題になります。

トリノの公共交通機関はこちら
トリノ・オリンピック公式サイト
[PR]
# by his-italy | 2006-01-26 11:00 | イタリアのニュース